こんにちはフーガです

 

今日はホメオパシーについて

我が家の愛犬は現在腎臓疾患で動物病院に通っています

高齢犬ということもありもうあまり強い薬は副作用も多く使用できません

そこでホメオパシーのお薬を使用することにしました

幸い通院している動物病院は統合医療を取り入れていてホメオパシーを選択することが可能でした

 

DSCF1511

 

以下、アリス動物クリニックの動物統合医療センターより抜粋です

 

ホメオパシーとは・・・

ホメオパシーの薬は、防御機構を持つ身体を刺激するために使われます。

つまりこの刺激は、本来もっている回復力(バイタルフォース)に働きかけて動物が健康を取り戻すのを助けます。

ホメオパシーでは、症状や一部分のみを治療するのではなく、病気になっている患者自身を診て体質や精神状態、心も含めて体全体を診て治療しますの
で、通常の医療とは異なった体系の医療です。

同種療法と訳され「似たものが似た状態を治す」ということを基本にしております。自然治癒力を引き出し、心と体を癒すやさしい治療です。

 

 

詳しい情報を知りたい方はコチラよりご覧ください