こんにちはフーガです

 

現在AEAJのカルテ審査に向けて生徒さんのカルテチェックの真最中・・・・

そこで今日はカルテを記入する上で重要にになるカウンセリングについてお話したいと思います

 

例えば「浮腫み」

浮腫みは年齢にかかわらず誰にでも起こりますが、その中には病気によって引き起こされる浮腫みも存在します

健康に特に問題のない若い方がショッピングなどで一日中歩き回った為に足が浮腫んでしまった場合などはまったく問題ありません

 

しかし原因がわ判らないにもかかわらず足が浮腫むことが多い場合には腎臓等の病気が原因の場合もあります

それを見極めるためにはカウンセリングがとても重要です

ここ最近の心身の状況の確認や前日の出来事など・・・

自分で気づかない些細な出来事が原因の場合もあるので、こちらから質問をして原因を探っていく必要があります

30症例を取る事に夢中になりどうしてもカウンセリングは疎かにになりがちですが現在勉強中の方はカウンセリングの時間をきちんと取って下さいね

 

カウンセリングをしっかり行うと30症例を書くときに楽に書くことができますよ

 

 

 

フーガ